【うつ・治療】自分の子供時代や、自分の子供に教えられる

こんにちは、管理人です。

今日も、私と同じような悩みや苦しみを持っておられる方が、共感することで少しでも楽に慣れるように、私の体験談・経験談について、恥ずかしながらお話したいと思います。

スポンサードリンク

自分がやりたい事が、わからなくなる。

皆さんは、好きな事とか、自分がやりたい事ってなんだろう・・

と疑問に思ったことはありませんか??

「そんな事、何で疑問に思うの?え?だって、好きな事でしょ?」

そう思えるあなたは、この記事は必要ないと思います。

なーんて。

せっかく来て頂いたのに、失礼なことを言ってしまいました。

でも正直、羨ましい限りです。

いいなー。いいですねぇ。

というくらいですので、え?と思われた方。

そう。私は、それが分からなくなります。

病気になられている方は、私と似た境遇の方もおられるのではないでしょうか?

好きな物の質問に、すぐに答えられない

例えば。

「好きな食べ物って?」

そう聞かれても。例えば、以下のように答えてしまいます。

「うーん。パンよりは白米かな。パスタもいいけど、トマトソースは嫌。肉は、あんまり脂身が有りすぎると駄目。魚は酸っぱくないのがいいなあ」

「・・で、何が好きなの?」

こんな感じです。

納豆と一緒に食べる白米とか、オリーブオイルベースのパスタとか、アレもこれも好きとか、言ってしまえばいいんですけどね。

パッと出てこないです。

ちゃんと考えないと出てこないんですよね。

この質問には、別に、ちゃんと正確に答える必要なんて無いですし、そんな、ちゃんと考えるような質問でもないんですけど。

同じような感じで、「今何をやりたい?」と言われても、すぐに出てこない。

土日、朝起きても、これやろう!というのも、思わない。

復帰した今でも、その傾向はまだあります。恥ずかしながら。

子供の頃からそうだったの?

でも、自分の子供時代を重出したり、自分の子供を見ていると、そんな事ないなと思います。

やりたい事これって言ってたし、子供もそう言ってるし。

今は、やりたい事ってなんだろうなあ、と思って、うーん・・と考え込んでしまう。

別に、やりはじめて、面白くないとか、そういうのでもいいのに。

病気になった時は、本当に何にも分からなくて、別の記事ですこしお話しました、日記の中で、気になって書き出してみてました。

すると、「あ、そういやこれやりたいと思ってたかも」というのがようやく出てくる。

そういうレベルです。

子供ってすごいなあと思います。

あれやりたい、これやりたい。

これは嫌だ、あれは嫌だ。

しっかり自分の主義・主張を出来ていますよね。

でも自分も、振り返ってみると、昔はそうだったように思います。

いつから自分の思っている事を素直に出せなくなったんだろう・・

スポンサードリンク

大人はいろいろあるけど、自分の気持ちは捨てちゃダメ

大人になると、色んな制約があって、自分のやりたい事なんて、これっぽっちも出来ない場合が多いですよね。

でも、出来ないからと言って、全く考えていないと、その取り出し方すら分からなくなっちゃうんですよね。

今、私は、できるだけ「やりたい事」を考えて、少しずつやってみる、という訓練?をしています。

まだまだ、人生長い・・かもしれませんし。

そうする事で、前よりも多少、やりたい事が何か、分かってきているように思います。

皆さんも、ご自愛下さいね。

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする